長崎眼科

東長崎駅 北口より徒歩1分の眼科

TEL03-3957-7137

ごあいさつ

長崎眼科は、豊島区長崎の地で50年以上前から診療しております。

一昨年4月のリニューアルにより、バリアフリーを図り、車イスの方もご来院頂ける様、一階にて診療を行っております。

また、眼疾患を的確迅速に診断する最新機器(OCT)や緑内障・網膜疾患の治療用レーザ-光凝固装置を導入しております。

更に電子カルテによる画像の取り込みを行い、病気の説明がより解りやすいよう努めております。

特に緑内障に関しては、末野利治が長年の大学病院での緑内障外来経験を活かし、きめの細かい診療を行っております。

これからも、これまでと同様に微力ながら地域の方々の健康維持・増進、病気の早期発見に取り組み、皆様に親しまれ、信頼されるようスタッフ一同、より一層の努力をしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

眼は外界からの情報の70~80%を受け取るといわれる大切な感覚器です。
現代では、仕事に遊びにパソコンは生活の必需品となりました。それとともに、眼精疲労やドライアイなどの視力障害につながる疾患が増加しています。

また、無症状のなかにひそむ緑内障、加齢による白内障、生活習慣病の高血圧・糖尿病が原因の網膜症は、定期検査による早期発見が大切です。

定期的な検診はもちろん、気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

院長・医学博士  末野 三八子

末野三八子 略歴

昭和26年
関西医大医学部 卒業
昭和31年
長崎眼科診療所 開設
昭和38年
東京医科歯科大学眼科 副手
昭和43年
東京医科歯科大学眼科 専攻生
昭和52年
東京医科歯科大学 医学博士学位授与
現在まで長崎眼科診療所 院長

末野利治 略歴

地元:長崎幼稚園、千早小、千早中、都立竹早高校出身です

昭和61年
東海大学医学部 卒業
平成4年
東海大学大学院 医学博士授与
平成6年
ハーバード大学 研究員
平成9年
東海大学医学部講師
東海大学大磯病院眼科医長
平成14年
東海大学医学部病院病棟医長
平成19年
東海大学東京病院医長
平成25年
大学を退職し、長崎眼科診療所

長崎眼科

●眼科一般  ●眼成人病ドック
●メガネ処方  ●コンタクトレンズ処方

〒171-0051
東京都豊島区長崎4丁目30番1号
電話:03-3957-7137
FAX:03-3974-7750